本文へジャンプ
HISTORY

柏原市民文化会館 自主事業

柏原市民文化会館 自主事業

柏原市民文化会館の主催公演の企画制作。
(1) 和太鼓奏者の内藤哲郎氏を中心に結成された和太鼓と横笛による音楽集団「どんがら」のコンサートと、体験参加型ワークショップ。
(2) 実力派人気アーティストの古川展生(チェロ)、妹尾武(ピアノ)、藤原道山(尺八)の各氏によるユニット「古武道」のオリジナル・コンサート。
(3) 室内楽、シンセサイザー、ナレーションと映像で綴る「音楽絵本」コンサート。

開催年月 2007年11月~08年1月
会場 柏原市民文化会館大ホール・小ホール
集客規模 各公演500名(合計1,500名)
主な出演者 (1) 内藤哲郎 & どんがら
(2) 古武道[古川展生(チェロ)、妹尾武(ピアノ)、藤原道山(尺八)]
(3) クァルテット・エクセルシオ、赤池光治(コントラバス)、三界秀実(クラリネット)、萱谷亮一(パーカッション)、三宅一徳(キーボード)、青野武(朗読)
クライアント 共立