本文へジャンプ
HISTORY

光と風のコンサート~歌い続けたい名曲選~

光と風のコンサート~歌い続けたい名曲選~

日経CNBCに縁のある演奏家を中心に、時代や世代を超えて愛されてきた名曲の数々をインストで紹介する映像つきコンサート。構成、選曲、音楽制作を行う。公演の模様は日経CNBCでオンエア。

開催年月 2010年11月
会場 日経ホール
集客規模 500名
出演者 松本蘭(ヴァイオリン)、寺沢希美(ヴァイオリン)、ジャー・パンファン(二胡)、オルリコ(ヴォーカル)、塩入俊哉(ピアノ・アコーディオン)、宅見将典(ギター)、齋藤順(ベース)、楯直己(パーカッション)、政井マヤ(司会)
クライアント 日経CNBC